白川勝彦法律事務所
民事の相談
刑事の相談
借金の整理
法的論述
事務所紹介
法の庭徒然草

1979年白川勝彦政治法律事務所を開いて40年間、私の基本理念は一貫して“リベラル”と“権利のための闘争”であった。それは現在も変わらない。

 

アーカイブ : 2011年05月

05月12日 3・11と債務整理

No.53

東日本大震災は、日本人全体の生活と心を直撃した。債務整理を何となく考えていた人々も、そんな意思は阻喪された。債務整理は、たとえそれが自己破産であったとしても、より確かな明日のために行う行為なのだ。東日本大震災の物理的被害が殆どない地域の人々も、連日あの地獄絵のような惨事を文字通り“津波”のように見せつけられたのだ。多くの人々が、「人の世の無常」を感じたのではないだろうか。そのような心境の時、債務整理を決断する人はごく稀であろう。3・11から1ヶ月間は、白川勝彦法律事務所も開店休業だった。……

全文を読む »

  • 公開時間: 01時30分
  • 分類: General

05月05日 返済不可能な借金…!?

No.52

債務整理の仕事は、地味な仕事である。第一に多額の借金に悩む人たちは、そのことを身内にさえ話せないで悶々としているのである。私が相談や依頼に与る人たちの7~8割は、家族に内緒で債務整理をしたいという。生計を共にする家族の理解や支援があれば、債務整理の苦労も少しは楽になるのだがそれが不可能となると、債務整理に割ける金額はかなり窮屈になる。……

全文を読む »

  • 公開時間: 11時03分
  • 分類: General